オススメNLPセミナーランキング!

厳選!ビジネスに役立つNLPセミナー比較ランキング

こちらのページでは、NLPセミナーをおすすめ順に紹介します。

第1位NLP-JAPANラーニング・センター

コース・
受講料
ハイパーコミュニケーションセミナー…NLPの基礎やビジネスでの応用ポイントを学ぶ2日間コース。受講料:79,800円
プラクティショナーコース…「全米NLP協会公認」「一般財団法人 日本NLP協会」の公式資格がダブル取得できる10日間コース。受講料:358,000円
体験講座…受講料:2,000円(2.5時間)
おすすめ度:星5つNLPJAPANラーニングセンターのホームページです
参加者の感想を読む
URL http://www.nlpjapan.co.jp/
魅力 最高レベルの資格「『NLPマスタートレーナー』の取得が可能
「全米NLP協会」「日本NLP協会」ふたつの資格取得が可能
高い基準をクリアした経験豊かな講師陣による指導
勉強会や著名人による講演など充実したフォローアップ制度

【体験セミナーに参加してみて】

参加して、まず驚いたのはセミナー内容の充実度。そして、受講者の多さ。同じテーブルに座った受講生(自称:セミナーマニアだそうです)が休憩時間に話していたのですが、これほど出席率が高いセミナーはないそうです

コースの体験&説明会というのに、初心者でも活用できるNLPのテクニックを惜しげもなく披露してくれるほか、予定時間を過ぎても個人的な質問に答えてくれたり、これで参加費2,000円というのはかなり得したな、と思いました。

私が参加した日は、代表の芝健太さんが講師で、芝さん自身のNLPを学ぶきっかけやその語り口に、自分もいつかこうなりたい、ここならビジネスに役立つNLPを学べると実感しました。

正直、NLPをすぐに実生活に取り入れるのは難しいですが、本格的なコースを受講することでスムーズにテクニックを活用できるのだとも感じました

お問い合わせはこちらです


第2位 日本NLP学院

コース・
受講料
プラクティショナーコース…NLP基本パターンを学ぶ10日間の初級講座。受講料:350,000円
体験コース…受講料:2,000円(2時間)
日本NLP学院のホームページ
日本NLP学院
URL http://www.nlpjapan.com/
魅力 トレーニングを2つ以上終了している講師が在籍
米国NLP協会の資格取得が可能
NLP創始者であるジョン・グリンダー博士が認めるスクール
卒業後の保育活動を支援してくれるプログラムあり

【体験セミナーに参加してみて】

参加する体験セミナーによって、扱うテーマが違うのが面白いと思いました。定員が12名と少人数制で、アットホームな雰囲気で進行していくので、疑問に感じたことは質問しやすいかもしれません。

体験後の感想として、「自分の思考パターンや癖が見えてきた」という参加者の方がいました。セラピー系のお仕事で活用したい人や、ニューコードNLPを学びたい方にお勧めのスクールだと思います。


第3位 NLPインスティテュートNLP研究所

コース・
受講料
NLPプラクティショナー認定コース…NLPの基礎を学ぶ10日間の講座。受講料:350,000円
体験コース…受講料:2,000円(2時間) 
NLPインスティテュートNLP研究所のホームページ
NLPインスティテュートNLP研究所
URL http://www.nlpij.co.jp/
魅力 「米国NLP協会」の資格取得が可能
13年の歴史があり、2300名以上の卒業生を輩出
無料のアシスタント制度などフォローアップ制度が充実

【体験セミナーに参加してみて】

体験説明会に申し込んだところ、確認の電話がきたので思わず「営業電話?」と勘違い(苦笑)。実際には、当日の流れや必要な物について丁寧に説明をしてくれました。

講師は、代表の堀井恵さん。お母さんのような佇まいの堀井さんからは、NLPを広めたいという強い思いを感じました。終始、あたたかい雰囲気のセミナーでした。


第4位 ヴォイス

コース・
受講料
米国NLP協会認定NLPプラクティショナー講座…プラクティショナー認定を目指す14日間の講座。受講料:462,000円
NLPミニセミナー...受講料:3,000円(2時間)
※現在は、体験説明会はなし
ヴォイスのホームページ
ヴォイス
URL http://nlpvoice.com/
魅力 「米国NLP協会」の資格取得が可能
定期勉強会などフォローアップ制度が充実
文部科学省所管・生涯学習開発財団から認可を受けている

【体験セミナーに参加してみて】

ヴォイスでは現在、体験セミナーは設けていませんが、かつて私が参加した時のお話をご紹介しようと思います。

料金は、2時間で1,000円。会社帰りでも参加できるよう、夜7時からの開催でした。単にNLPがどんなものか知りたい人、どこで学ぼうか迷っている人などが参加していましたね。

全体としての印象は、『ヴォイスのNLP=クリステイーナ』。講師のクリスティーナ・ホール女史は、オリジネーターの1人に数えられる人であるため、NLPの生まれた背景と源泉を生きていた人間として、それを伝えることに使命感を持っているようでした。

ただ創始以来、NLPも進化して色々な分野で応用されているので、いま体験したとしたら、色あせて感じるかもしれません。


第5位 NLP感性研究所

コース・
受講料
NLPプラクティショナーコース…NLPの全体像と仕組みを理解する8日間コース。受講料:298,000円
2days NLPお試しコース…NLPプラクティショナーコースの1日目と2日目の内容。
体験コース…無料(2時間)
NLP感性研究所のホームページ
NLP感性研究所
URL http://www.nlpij.co.jp/
魅力 「米国NLP協会」の資格取得が可能
参加費無料のNLP研究会などフォローアップ制度が充実

【体験セミナーに参加してみて】

NLPスクールの中でも、無料で体験コースを用意しているのはこちらだけ。受講料が発生しないせいか、参加者の年齢層が若いです。学生時代のようなノリで、NLPの概要を学ぶことができます。

スクール名にもあるように「感性」を育てることを目的とした講座のようで、ビジネスの場で活用したい人には物足りないかもしれません。


NLPセミナーランキング
NLPセミナー徹底ガイド