日本NLP学院

厳選!ビジネスに役立つNLPセミナー比較ランキング

「日本NLP学院」は、各国で一団体との提携しかしないNLP創始者ジョン・グリンダー博士に認定された、NLPの源流と最新のNLPを学べるスクールです。日本NLP学院

このスクールは、NLPのエラーを発見したグリンダー博士が、そのエラーを修正しヴァージョンアップした「ニューコードNLP」を教える日本で唯一の専門機関であるというのが一番の特徴です。

ニューコードNLPコーチングコース、プレゼンテーションスキルコース、トレーナーコースでは、グリンダー博士から直接指導を受けられるようになっています。

講義スタイルは、知識よりも経験を重視した体験型学習となっています。また、トレーナーと受講生の関係は50:50という考え方が基本で、受講生の価値観などを尊重し、トレーナーの考え方を押し付けず、自ら気付き成長する環境や状況を提供するという方針です。

セミナー受講後も継続してNLPを学べるよう、勉強会などを実施するフォローアップ体制をとっています。また他団体でNLPを学んでいる人が「日本NLP学院」で学び直したい場合は、費用面等で有利な条件で学ぶことができる制度もありますから、編入を考えている人には嬉しいですね。

体験セミナー情報

私が「日本NLP学院」のニューコード体験セミナー(参加費2,000円)に参加してみた感想を簡単に述べておきます。

参加者は、10名程度(30代が中心)でアットホームな感じというのが第一印象。

ニューコードNLPについてや、資格認定の種類・講座の内容などを約2時間かけて説明してくれました。

「経験を重視した体験型学習」を提唱するだけあって、体験セミナーでも、参加者同士がコミュニケーションする時間も多くとられ、テーマに沿った実際のNLPのテクニックを習得することができるようになっていました。

体験セミナーと言えど、他のスクールより一歩踏み込んだ充実した内容になっていると感じました。ただ、費用の方もそれなりに高めに設定されています。

NLPセミナーランキング
NLPセミナー徹底ガイド